fc2ブログ

松本復興相 就任後に変身

(有)オートプラザ青木のお買得中古車情報!
就任後に変身
評論家「続投許すなら国会もダメ」

松本氏は昨年9月、第一次管改造内閣で初入閣し、環境相と防災担当相を兼務した。
名古屋で開かれる生物多様性条約第10回締約国会義(COP10)で、環境相が議長を務める1ヶ月前のことだった。

そのCOP10では、先進国と発展途上国の利害が対立し、会議は紛糾。
最終的に「名古屋議定書」などを無事採尺し、閉幕時には涙目で感謝の言葉を述べた。

一方で、震災直後は国会答弁も官僚任せが目立ち、防災担当相としての存在の薄さから「お飾り」とやゆされた。
今回とは逆に、3月には福島県の佐藤雄平知事に「情報が遅い」と怒鳴られ、言葉に詰まったことも報じられた。

「本来優しく真面目な人」

政治評論家の有馬晴海氏は「本来は真面目で、優しい人。なぜあんな言動をしたのか驚いている」とおもんぱかる。
「震災後の対応で批判を浴び、復興相の就任も『なぜ彼が?』と首をひねられるばかりで期待されていなかった。なにくそという反骨心から力が入りすぎたのでは」

率直な物言いを「お金持ちでこびを売って生きる必要がないためで、鳩山兄弟に通じるところがある」と指摘する。

その有馬氏も、松本氏の復興相就任を意外に感じた1人だ。
「管首相は自ら仕切りたいので、行動力がありすぎる大物政治家を避け、利権で動かずに報告をきちんとできる人を窓口に置こうとしたのではないか」

復興相に内定した先月26日、岩手県宮古市の合同慰霊祭に管首相の代理として出席。
「あえてお見舞いは申し上げない。一緒に全力を尽くす」と決意を表明。

会見場にサングラス・謎かけ「正解1万円」

就任後は“変身”し、存在感をアピールする。
同28日の就任会見にはサングラス姿で登場。
復興対策本部を「チーム・ドラゴン」と呼んでみせ、「3月11日以降、民主党も自民党も公明党も嫌い」と言い放ち、論議を呼んだ。

今月1日の記者会見では、管首相から復興相の要請を受けたときの心境として、1960年代に活躍した米国のフォークトリオ「ピーター・ポール&マリ(PPM)」の「私の試練」という歌を上げ、唐突に謎かけをした。
「この歌を腹に入れて試練に立ち向かいたい。このことを深読みして正解者がいたら、1万円を差し上げる」

この歌は「主よ、私の試練が全て終わりますように」と繰り返す神への祈りの歌だ。

復興相の心境に歌を重ねるのもやぼだが、音楽評論家の富沢一誠氏は「PPMは人気曲も多いが『私の試練』を知っているのはよほどのファン。『君達には分からないだろう』と言う意味だろうか」と首をひねる。

松本氏は職務を続ける意向だが「自分の気持ちを当てたらお金を出すなんて、いくらお金持ちの世襲議員でもふざけすぎだ」とあきれるのは、政治評論家の森田実氏だ。

「新しい復興基本法に基づく看板大臣に、非常識な人物を置き続ける人事の無責任さが深刻」と指摘しながら談じた。
「民主党にも立派な人物はいるはずなのに、管政権は松本氏をかばい、国民を失望させている。企業や大学で組織を退廃させるのは、自分より劣る部下を周囲に配し、重要な役職につける指導者。
被災地の信頼を損なう発言を繰り返す大臣は辞めるべきで、許すようなら国会も救いがない」


関連記事→【松本復興相って

就任後に変身
北陸中日新聞(平成23年7月5日:朝刊)

いつもありがとうございます!
人気ブログランキングへ おきてがみ


オートプラザ青木のお買得中古車をチェック

新車・中古車販売・車検・点検・オイル交換・タイヤ交換
お車のことならお任せ下さい!

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yasuicar.blog28.fc2.com/tb.php/518-404ed37e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 石川でお買得中古車を探す All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ